2014年04月18日

英雄戦記GOLD

すげーな二年ぶりの更新か
クリアしたので感想とか。

244ターンほどでクリアー
合成適当にやったせいでアイテムコンプできなかったよ…

今回も安定してキャラは可愛いですね。
前作から可愛かったキャラは当然として
今作では前作キャラでもケイ、パラメデス、クーフーリン、コペルニクスあたりの株があがりました。
新キャラでは圧倒的にペリー。
「デース!」「HAHAHA!」「ファッキューバカビリー!」がすごい可愛かった。

しかし相変わらずターンさえ重ねればクリアは余裕なのでゲーム性は低いかなぁ…うむうむ。
それがしであるな。

前作と比較しつつ感想。

●良かったところ
・キャラがめちゃくちゃかわいいのは前作通り。
・戦闘のUIも嫌いじゃないです。
・BGMは前作の方が個人的にはよかったが、今作も良かったですよ。
・声優さんは相変わらず良い所を持って来るなぁ。アキレスは仕方ない。
・前作と比較すると、山賊があまり攻めてこなくなった。
・コペルニクスの立ち絵。前作よりこっちが好みですの。
・キャラつんつん出来る。これ素晴らしい。
・技食らった時の破壊絵も良いです。エロシーンは要らない派だけど、こういうサービスカット感は好き。
・今作で一番良い所は、サブシナリオでキャラ同士の色々な勢力との絡みが増えたところ。
 これは最高に評価に値すべき所ですが弊害も。後述。

●悪かったところ
・おおむね前作と一緒。
 主人公の名前呼び無し・性能差・古代英雄のHP調整は相変わらず。
・ミッション多すぎて死ぬ。
・征服してキャラ追加されたら一気に開放されるのは辛い。
 前述のキャラ絡みの弊害として、その影響で最後の方までキャラクリ出来ないキャラがいっぱいいる。
 何より、エンキドゥが仲間になるの最後ですよ…辛い。エンキドゥはかわいいからな。
・カーメンたんとティーチはあっちの姿でつんつんさせてください。ガウェインもかな。
・メインストーリー。これは残念になったかな。世界を救うため…という感じがあまりない。
 チハヤが夢見て凹む→それがし!の天丼。闇の珠触っちゃった、の天丼。
 USAが多く絡んでくるのはいいんだけど、ラスダンのビリーは何なんだ?
 怖いもの知らずなキャラは他にもいっぱいいそうなんですが…という感じ。
 何というかノリがギャグでメインストーリーという感じがしなかったです。
 周回要素はいいと思うんですが、如何せんこのメインストーリーが一本道なので2周目をする気が
 起きないんだなぁ…。

という感じです。
あくまで前作との比較なので相対的には評価が辛辣になった感じですが、
今作も個人的にはフルプライス分の価値はありますし、
十分楽しかったというのは揺るがない所です。キャラかわいいのは正義。
ただ、やっぱりこういう国盗りゲームとしてはもっと自由性が欲しいのも本音のところ。
エンディングを伏線として、全国モードパッチ、こないかなぁ…。

あなかしこ。
posted by はるかなこすも at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。